FC2ブログ

コトバ綴ジ

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Letter Arts Review Annual 2015

もういつ届いたのだか、忘れてしまいましたが、たぶん春ごろ・・・。
Letter Arts Reviewの2015年のJuried issueに作品が掲載されました。



"Fragments"



lar15annual3.jpg

"Out of the Past"



lar15annual2.jpg

"Die Sehnsucht"


審査のかたとの相性がよかったのか、今回は応募した3点とも掲載されてうれしいかぎりです。
"Fragments"が掲載されることになったのは驚きでしたが、とくにうれしく。なぜかこれで一区切り感。


"Die Sehnsucht"は、展示会場の高いところにあった窓に触発されてつくったもの。
リルケの詩ですが、sehnsuchtは、ドイツ語で「あこがれ」という意味。 あこがれる、の元のかたち、あくがれる、というと浮かぶのが源氏物語の六条の御息所のお話です。
心ひかれるあまりに、心がからだからはなれていってしまう。
LARの説明には書いていませんが、そういう日本語のことばのイメージがこの作品のいちばんの元になっています。

Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Home

プロフィール

sayaka

Author:sayaka
星の
かわりに
夜ごと、ことばに灯がともる
(ウンベルト・サバ 須賀敦子訳)

ことば+アルファベット+妄想。

カリグラフィーをしています。

町の写字室管理人

@scriptorium303

最新記事

カレンダー

08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最新コメント

カテゴリ

ユーザータグ

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

QRコード

Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。