FC2ブログ

コトバ綴ジ

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まだその場所にいる黒 井川淳子写真展

ij1.jpg

@ギャルリーワッツ
http://www.wa2.jp

2015.12.14(月)-19(土) 12:00-19:00 最終日17:00

残り少ないですが、ぜひ!


かえるの卵。

静止しているけれど、うごいている。
うごいているけれど、とまっている。

長い時間のなかで、その両方を行き来しているような写真でした。

黒と白、暗さと光。

前日に見た「書を捨てよ町へ出よう」は、眼球を解剖するところから始まる。
文字通り目をひらいて。
光は黒目をとおって脳でイメージになる。
光だけでもなく、黒だけでもなく。

解剖してピンでひろげられた黒目に外から光がさしこんで広がる。
写真を見ながら、その光景も重なりつつ。

英語のblack、語源をたどると、黒、白両方の意味があった。
以前きいたそんなことも思い出しながら。

すぐ近くにあるものの中の、遠い時間と空間。
なんでこんなふうに写せるのでしょう・・・。


Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Home

プロフィール

sayaka

Author:sayaka
星の
かわりに
夜ごと、ことばに灯がともる
(ウンベルト・サバ 須賀敦子訳)

ことば+アルファベット+妄想。

カリグラフィーをしています。

町の写字室管理人

@scriptorium303

最新記事

カレンダー

08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最新コメント

カテゴリ

ユーザータグ

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

QRコード

Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。