コトバ綴ジ

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

つぶつぶ

14ao3.jpg

日付はかわってしまいましたが、今日は島根県出身の方からの錦織くんの快挙お知らせメールで始まりました。
すごい、大興奮。
次もいい試合、期待です。

ところでジョコビッチですが・・・彼を見るたび「かわうそ」に似てるなあと。
雰囲気と毛並。
今回は帽子をかぶってましたが、髪の毛のつやとみっしり具合?が。
サーブのときなど横からアップになるときに、あー、かわうそ、と毎回。
かわうそを実際に見たことはないので(たぶん)、正確にはかわうそ(イメージ)に似てる、というところですが。
もしかして他にもそう思ってるひといるかな、と「ジョコビッチ かわうそ」で検索してみても、「似てる」とは出てこないので、私だけかもしれません。
でも、ジョコの写真を見た後に、かわうその画像検索で出てくる写真をみると、似てるなあと思うのです。

それにしても、錦織君のコーチはマイケル・チャン、ジョコはベッカー、次の対戦相手のコーチはイワニセビッチ、エドベリも、ちょっと前はレンドルも、と、よく試合を見ていた頃の選手がみなコーチになって、年月をかんじます。


そしていまごろ・・・。
ソチのフィギュアスケートの録画をちょっとずつ見ていて、ようやく見終わりました。
ほんとに、今回の女子はいい試合だったなあ・・・。
ソルトレークのヤグディン&プル対決のときの興奮と同じものを感じました。

個人的に好きだったのはアボットとコストナーの滑りでした。


さて、今年も夏は北へと帰省。

福井では勝山の恐竜博物館に初めて行ってきました。
お盆ということもあって、すんごい混雑・・・。しかも関東・中部・関西、ほぼ県外からの車。

建物のつくり、展示、友人から「あれはすんごいいい」ときいていたのですが、ほんとによかった!
1時間半しか都合がつかず、まーったく時間は足りませんでした。地層や鉱物のコーナーもあったりして。

夏休みということもあって、こどもたちで大賑わい。
でも、けして子供向けではなくて、展示の説明も、「科学とはなにか」というところから始まったりして、本格的。充実してました。

静かなときにまたゆっくり見に行きたい・・・。

14ao2.jpg

青森県立美術館。八角堂の展示場所に通じる通路の窓。
ちょうど切り取られるところに、蜘蛛!

14ao1.jpg

そしてこちらも雲。
淡路島のたぶん山地のところにだけもくもくと雲が。

今年はお天気もいまひとつの夏でした。
さて、秋。

Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Home

プロフィール

sayaka

Author:sayaka
星の
かわりに
夜ごと、ことばに灯がともる
(ウンベルト・サバ 須賀敦子訳)

ことば+アルファベット+妄想。

カリグラフィーをしています。

町の写字室管理人

@scriptorium303

最新記事

カレンダー

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新コメント

カテゴリ

ユーザータグ

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

QRコード

Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。