コトバ綴ジ

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぐるぐるとたどる

h1_20140317143743bee.jpg

いま、コップのなかで蒼ざめて咲く
花たち、色あせた壁を背に、
窓からはいって、すりへった石の上を
よこぎっていく日のひかりのとなりで。
すべてのなかで燦めいているのはあの
蒼ざめた薄むらさきだけ。夜あけが
残した、ひとつの炎。

「ヒヤシンス」(一部) ヴィルジリオ・ジョッティ 
(『トリエステの坂道』「ヒヤシンスの記憶」須賀敦子)より



今日はお天気もよくぽかぽか。
半月ほど前から、ヒヤシンスが咲き始めて、かおりとともに楽しんでます。

水栽培で育てたもの。
なんと、ふたご、でした。


h2_201403171437454e2.jpg

片側になかよく寄り添ってしまって、今はこの写真より球根がころがりそうになってます。

h3.jpg

根っこ、がまたきれいなんですよね・・・。

h5.jpg

「ヒヤシンスの記憶」のなかに出てくる、ジョッティの書いた本に心ひかれます。

『用途のない備忘録』。

もういない読ませるべき人へ綴った文章。
見えないところでつづられていったもの。


h4.jpg

ヒヤシンスをきっかけに記憶から記憶へ。
ふとたどりつく、ところ。


このヒヤシンス用のポットは、ヒナタノオトさんから。

Comment

2014.03.19 Wed 21:23  ヒヤシンス

さやかしゃん

うちも紫色のヒヤシンスが横へ横へと自由に伸びて大往生しました(笑)。球根を土に植え替えたばかりです。紫さんは一人っ子、ピンクさんが双子でした…根っこの美しさには惚れ惚れしますよねぇ。はいいろオオカミさんから頂いてきたのでした。最近は苔やら熔岩やら…博物館のようなお花屋さんに変身しとります。
  • #GpJA0K56
  • URL
  • Edit

2014.03.20 Thu 23:52  

☆さん

☆さんちにもヒヤシンスが。
そうですか、自由な子なのですねえ。
私は家で育てるのは初めてなのですー。球根、植え替えないと!
またいつか咲いてくれるでしょうか・・・。

根っこ愛好家、うれしいです。

はいいろオオカミさん、よいですねえ。
根っこだけみせる展示、ってどうでしょう!?
  • #AzGtBMyw
  • sayaka
  • URL
  • Edit

2014.03.22 Sat 12:41  

さやかしゃん

ものすっごい自由さで、真横に伸びたので時々床に寝てた時もありました(笑)。
根っこだみせる展示!ウフウフしますねぇ~。根っこのお話しは長くなるのでメールします~。最近、根っこについてハッとすることがありました。
  • #GNpDnBoc
  • URL
  • Edit

2014.03.23 Sun 18:54  

☆さん

それは気持ちよいくらい自由ですねえ。
うちも朝は大丈夫だったのに、帰ってきたらころげてたことがありましたー。

根っこばなし、のんびり待ってます~。
  • #AzGtBMyw
  • sayaka
  • URL
  • Edit







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Home

プロフィール

sayaka

Author:sayaka
星の
かわりに
夜ごと、ことばに灯がともる
(ウンベルト・サバ 須賀敦子訳)

ことば+アルファベット+妄想。

カリグラフィーをしています。

町の写字室管理人

@scriptorium303

最新記事

カレンダー

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新コメント

カテゴリ

ユーザータグ

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

QRコード

Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。