コトバ綴ジ

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

冬の本




今回展示しているもののひとつ、冬の本。
封筒にひと冬いれました。

つくりながらBGMがわりにかけていたのが、このDVD、『ウインター・ゲスト』(THE WINTER GUEST)。大好きな映画のひとつです。
いまやハリー・ポッターのスネイプ役で有名なアラン・リックマンの監督作品。
舞台はスコットランドのとある町の冬。海も街も空も白く。風景と音楽がとにかく美しい。たてものの佇まいも素敵です。白く静かななかで、不器用なひとたちがそっと心をふれ合わせていく、じんわりとあたたかな物語。


紙は白い、
紙のなかにもやもやがある、
もやもやは雪になる、

から始まる室生犀星の「紙」という詩があります。

今回使った紙はごく薄い和紙で、ページをめくるときにできる影は、さらさらの雪が風で流れるときにできる影のようです。

文字はページを手でもちあげるときにはっきり見えますが、めくっておいてしまうとまた雪に埋もれてしまいます。見てもらうひとに、降り始めた雪を手でうけとめるように、雪をそっと手で掬うように、言葉を読んでもらえたらと思います。訳もおいていますので、お時間あればゆっくりご覧いただけるとうれしいです。

BofW1.jpgBofW.jpg




Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Home

プロフィール

sayaka

Author:sayaka
星の
かわりに
夜ごと、ことばに灯がともる
(ウンベルト・サバ 須賀敦子訳)

ことば+アルファベット+妄想。

カリグラフィーをしています。

町の写字室管理人

@scriptorium303

最新記事

カレンダー

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新コメント

カテゴリ

ユーザータグ

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

QRコード

Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。