FC2ブログ

コトバ綴ジ

Date : 2014年02月

KAKICAFE カリグラフィー展@ソワレ



久しぶりにソワレさんで3人での展示です。
ソワレさんの素敵な場所、ものとともに。
ぜひ遊びにきてください。

日時:2014年2月19日(水)~3月2日(日) 月・火休
   11:00~17:00
場所:ソワレ
福岡市東区箱崎3-10-5 梅津ビル202

(今回のDMは事典の1ページをイメージしたものです。ちょっと重ねて本のようにして写してみました)

14kaki4.jpg
重ねると、索引のところがよい感じ。

14kaki3.jpg

「砂けむりといっしょに、ありじごくは、ころがりだしました。とたんに、稲光よりもはやく、スノークが重たい外国語の辞書を、ぼうしの上にかぶせました。

「ところが、そのとたんに、大きな辞書がよじれ曲がってきました。

「辞書はだんだんめくれあがってきて、中のページがかれ葉みたいに丸まりました。と見るまに、そのページとページのあいだから、ぞろぞろと外国のことばがでてきて、ゆかの上をはいまわりだしたではありませんか。

「そのころには、天井は、すみからすみまで、外国のことばの虫でうずまっていました。

(『たのしいムーミン一家』 山室 静 訳 講談社文庫)


ムーミンとスナフキンたちがひろったシルクハット。どうもそのぼうしにはかぶったものを、反対のなにかにかえてしまう力があるらしい・・・。それを確かめるべく、ありじごくをつかまえてきて砂ごとぼうしに投入すると・・・。

というムーミンの最初のお話。DMを見ながら思い出しました。

外国のことば、ソワレさんでもぞろぞろうごきまわっているかもしれません・・・。



14kaki1.jpg

つくっている途中に朝の光がさしこんできたので。
スポンサーサイト



プロフィール

sayaka

Author:sayaka
星の
かわりに
夜ごと、ことばに灯がともる
(ウンベルト・サバ 須賀敦子訳)

ことば+アルファベット+妄想。

カリグラフィーをしています。

町の写字室管理人

@scriptorium303

最新記事

カレンダー

01 | 2014/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 -

最新コメント

カテゴリ

ユーザータグ

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

QRコード

Top